事業所・店舗のお客さまへ

ホール・レジャー施設向けのご紹介

ヤクルトならではの健康価値提案を通じ、パチンコ業界と一緒に成長し拡大

ヤクルトグループは、全日本遊技協同組合連合会の契約商社として、全国のパチンコ・パチスロホール店様とお取引をさせて頂いており、景品交換の賞品や余り玉の選択品(端玉交換)、ファン感謝デー等のお客さまへのサービスの一環などで多くのヤクルト商品をご利用頂いています。
また、ヤクルト東海では東海3県におけるヤクルト商品の販売会社として様々なお役立ち提案を行いご好評を頂いております。

 

1.景品・端玉交換としての取り扱い

 

お客さまが獲得した出玉は1個、1コインから景品・端玉交換の賞品として交換されています。男性、女性、若者からお年寄りまで、どの世代にも喜ばれることからヤクルト商品はご好評を頂いております。   景品・端玉交換としての取り扱い

2.自動販売機設置の取り扱い

 

ヤクルトは、キリンビバレッジ社と自動販売機における業務提携を行い、特保の乳酸菌飲料や栄養ドリンクなどの健康飲料から珈琲、お茶、炭酸飲料などのソフト飲料までを1台で品揃え出来る、コラボレーション自販機として展開しています。 
ヤクルト東海の自社スタッフが、納品や清掃などのオペレーションに全て対応し、品質の高いサービスをご提供しています。
  自動販売機設置の取り扱い

3.健康イベントの取り組み

 

昨今では、女性やお年寄りのお客さまが増えていることからヤクルト東海では、ホールの一角をお借りして、様々な健康イベントを実施しております。
特保商品を使った試飲会や血圧計・健康機器を使った栄養士相談、化粧品を使ったお肌チェック・ハンドマッサージなどのイベントは、来店されたお客さまに対するサービスとしてもご好評頂いております。
  健康イベントの取り組み

4.県遊技業協同組合との連携及び各種活動

 

ヤクルトグループは、全日遊連との契約商社として、各県の県遊技協同組合様を通じ、”全国ファン感謝デー“へのギフト商品参加や、”年賀キャンペーン“への協力をさせて頂いております。

 

県遊技業協同組合とは・・・
「中小企業等協同組合」法に基づき、昭和36年に設立された県ごとの知事認可の法人団体です。業務は組合員が取り扱う賞品の共同購買業、組合員の教育研修、情報提供、広告宣伝及び福利厚生など行っています。
現在、毎年初めに各県遊協で開催される年賀キャンペーンや地域福祉活動等の社会貢献活動に参加協力しています。

 

  県遊技業協同組合との連携及び各種活動