企業理念・代田イズム

CSR活動

ヤクルトグループCSR基本方針

私たちヤクルトグループは、
企業理念に基づいた企業活動を通じて、
グループを取り巻くすべてのステークホルダーから
信頼されるよう努力し、
共生していきます。

取り組み事例

「保育イベント」の開催

地域の皆様にヤクルトの保育ルームを知っていただくことを目的に「保育イベント」を定期的に開催しています。
イベントでは参加した皆様に楽しんでいただけるよう、心と体をふれあうことで親子の絆が深まる「タッチケア教室」や、歌や曲に合わせてお子さんと一緒に体を動かす「ふれあいあそび」などを行っています。
※タッチケア
赤ちゃんと親が見つめ合い、語りかけながら赤ちゃんの素肌にしっかりふれ、手足を曲げ伸ばしするなどの手技を行うこと。

野球教室の開催

NPO法人つばめスポーツ振興協会の協力を得て、東京ヤクルトスワローズOBの方々を講師としてお招きし、地域のお子さまを対象とした野球教室を開催しています。子どもたちの夢や未来づくり、健康な体づくりへの貢献活動として、地域と連携し取り組んでいます。

防犯自動販売機

地域の安心をまもる目として、カメラを内蔵した防犯自動販売機を開発。2016年より、アミューズメント施設など、お客さまの敷地内(屋内外)に設置させていただいています。愛知県北警察署、北区遊技場防犯組合と協定も結んでおり、犯罪や事故があった際は地域の警察署の要請に応じ、データを提供しています。

なごや食育応援企業隊

名古屋市の「食育」に関する取り組みである「なごや食育応援企業隊」の一員として登録されています。名古屋市の行事や地域活動のなかで、予防医学や健腸長寿に基づいた企画で食育活動に参加しています。

季節ごとに流行する感染症等の予防・啓発活動

健康づくりのお役に立つ企業として、夏であれば熱中症、冬であればインフルエンザなど、季節ごとに流行する感染症などや頻発する症状を予防するための、啓発活動を行っています。

<活動例>

  • 自動販売機へのステッカーやインナーボード、スイングPOP等の設置
  • お祭りなどのイベントや飲料協賛の際、のぼりやポスター等の設置や環境省の対策資料の配布
  • 弊社のクライアント、および自社・グループ会社従業員への対策セミナー開催

<表彰実績>
環境省が推進する「熱中症予防声かけプロジェクト ひと涼みアワード」において、ヤクルト東海の取り組みを表彰いただきました。
【受賞年度】2015年度 【受賞部門】職場部門 最優秀声かけ賞

イベントの開催

健康セミナーや出前授業、相談会などを定期的に開催しています。

<開催例>

  • 健康セミナー 対象:介護予防教室、老人会等
  • 出前授業(おなか元気教室) 対象:幼稚園、保育園、小学校、学童保育等
  • 栄養、美容、健康相談 対象:量販店や飲食店、アミューズメント施設、社員食堂、オフィス等

健康経営への取り組み

健康企業宣言

ヤクルト東海は「人々の健康に貢献する」という理念の実現には従業員の健康が不可欠であるとの認識に立ち、従業員の心身の健康保守・増進および安全・安心な職場づくりに努めることを宣言します。
①食事…食事は塩分控えめで野菜など積極的に摂取しましょう。
②身体活動…日頃の健康管理の為積極的に身体運動をしましょう。
③禁煙…たばこの害について周知活動をし、受動喫煙防止に努めましょう。
④心の健康…気になることを相談できる職場づくりを目指しましょう。

健康優良企業「金の認定」、「健康経営優良法人」の認定

当社は2019年8月に健康優良企業「銀の認定」(2023年3月に「金の認定」へステップアップ)、2021年3月に「健康経営優良法人」を取得し、健康経営への取り組みを継続しています。

金の認定

協会けんぽが従業員の健康管理を積極的に推進している企業に対し、一定の評価基準を満たすことで認定。当社では、銀の認定取得後、2023年3月に金の認定へステップアップいたしました。

健康経営優良法人

経済産業省が実施する、従業員の健康管理に関する取り組みやその成果を把握するための健康経営度調査に回答し、認定基準を満たすことで認定。

健康経営推進体制

2023年9月現在

健康経営プロジェクト 取締役を含めたメンバーで構成し、従事者の健康増進に関する全社的な活動計画を行っています。また、四半期ごとに活動状況、健康管理に関する課題等を取締役会で報告しています。
職場衛生委員会 各事業所の職場衛生委員と健康経営プロジェクトメンバーで構成し、職場の労働環境や健康増進に関する情報交換を定期的に行っています。
健康経営プロジェクト活動報告
ページの上部へ