企業理念・代田イズム

環境活動

「人も地球も健康に」の実現に向け
ヤクルト東海にできること。

ヤクルトグループでは、人が健康であるためには、人だけでなく、周りのすべてのものが健康である必要があると考えています。例えば、水や土壌、大気、動植物など、人を取り巻く環境全体や地球そのもの。これらすべてが健康であって初めて、人は健康的に生活でき、健全な社会が築かれるのです。そのためヤクルトグループでは環境への取り組みについても積極的に推進しており、私たちヤクルト東海グループでも、地域環境、ひいては地球環境に向け、さまざまな取り組みを行っています。

活動例

自動販売機の省エネ

私たちが設置・運営する自動販売機では、業界に先駆けて「直積タイプ」のヒートポンプ対応機を導入しました。ヒートポンプとは、低温部分から高温部分へ熱を移動させる技術であり、自動販売機に応用することで、大幅な消費電力削減が可能です。また、LED照明対応も並行することにより、更なる消費電力削減が実現できています。

食品リサイクル

ヤクルト東海では、流通過程で生じた賞味期限の迫った商品について、回収および中間処理までのリサイクルを進めています。商品の中身は家畜の飼料や肥料の加工原料とし、包装資材は素材別にリサイクル処理を行います。

ページの上部へ