プロモーションスタッフ

プロモーションスタッフの窓

レシピ紹介
土からキッチン~『きくらげのふわふわ卵うどん』~健腸レシピ

2022年10月18日

みなさん こんにちは~😄

朝晩と昼間の気温差が激しいですね。私の周りでも体調を崩してしまう人がいるので、この時期の体調管理には気をつけたいですね。

調節できる羽織ものや、体を温める食事などで血行を良くするよう心がけましょう。

カラダが冷えると血行が悪くなり、体温が下がると免疫が下がってきます。

今から温活をして体調を整えていきましょう。

そんな季節にピッタリの温かいうどんのレシピです。

今回もホンダロジコム 春日井ファームさまのきくらげを使わせていただきました。

手のひらより大きい立派なきくらげ!!!この生きくらげが最高においしい😍たくさんの方に知っていただきたいし、食べていただきたいです。

春日井ファームさまは直売もされています。

春日井市花長町2-10-1(4階建てアパートの1階テナント)平日10:00~16:00です。春日井ファームさんのInstagramもご覧いただけると情報満載ですよ😊

 

きくらげは血の病に良いとされ、貧血や不正出血にも良く腸内環境にもとても良い食材です。

消化の良いたまごとうどんで胃にも優しいレシピです。

 

〇材料(3人分)
うどん(今回は乾麺を使用)330g
卵 3個
きくらげ 95g
みょうが 3個
長ネギ 1本
煮出し用ダシ 2袋
醤油 大さじ2
水 1ℓ

〇作り方
①きくらげ、みょうが、長ネギは細く切っておく。


②鍋に水を入れ煮出し用ダシで出汁をとり、醤油で味を整える。
③うどんは所定時間湯がいておく。
④卵は溶いておく。
⑤②にきくらげ、みょうが、長ネギを入れ一煮立ちしたら、卵を回しながら入れふわふわっとなるくらいで火を止める。


⑥湯がいたうどんを器に入れ、⑤を注いだら出来上がり!
お好みでとろみをつけても美味しく召し上がっていただけます。

ページの上部へ